forEcology

京都の古紙・ダンボール回収
リサイクルに貢献する関西紙料株式会社

古紙回収、機密書類リサイクル、アルミ缶回収の事なら、お気軽にお問い合わせ下さい。
創業70年を迎え心新たに本業に取り組んでまいります。
特に、町内の古紙等の回収や会社からの定期古紙回収等も喜んでお引き受けいたしますのでどうぞご用命ください。
もちろん一般の方のお車でのお持ち込みも歓迎いたします。

一般のご家庭の方

段ボール・新聞・雑誌・牛乳パックなどの
紙類を持ち込みできます。
古着やアルミ缶、金属なども持ち込み可能です。

一般のご家庭の方

回収品目一覧

関西紙料で回収できる品目です。
禁忌品は水に溶けにくい紙や、紙以外のものが
対象となっています。詳しくは下記よりご覧ください。

回収品目一覧

古紙リサイクルの流れ

選別された古紙は、色々な製品に生まれ変わります。
関西紙料に届いた古紙がどのようにリサイクルされるか
ご紹介いたします。

古紙リサイクルの流れ

新着情報

2020.9.1
[働きやすい環境づくりについて]
家庭生活の両立ができることを目指して、働きやすい職場環境作りを念頭に置き、労働条件を整備し仕事の効率化をはかり、ひとり一人のライフワークバランス作りをしていくことを全社挙げてのCSR活動と定めました。
詳しくはこちら
2020.4.16
重要 [中古衣類の取扱い停止のお知らせ]
昨今のコロナウィルスの影響により、現状中古衣料の取扱いは非常に難しく、市場の見通しが暗い中、回収・処理コストは上昇しているため、事実上、中古衣料の取扱いを停止せざるを得ない状態となりました。
つきましては、これまで弊社でも中古衣料類の回収をお手伝いさせて頂いてきましたが、これを4月末までとし、5月より受入れを停止させていただく運びとなりました。
弊社としましてもこれらの決定は大変心苦しく、お客様にはご不便をお掛け致します。今後とも尚一層の努力をしてまいる所存でございますので、何卒、ご理解ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
2020.4.16
重要 [禁忌品の選別強化のお願い]
下記につきましては「禁忌品」としての対象となります。お持込みをされた場合には、ご返品させていただきますのでご了承ください。
●古段ボール
・匂い付きのもの(芳香剤・柔軟剤・線香などが梱包されていたもの)
・油、蝋引きなどの添付・加工がされているもの
・上記含む、汚れなどがきついもの
●雑がみ
・ひも付き(取っ手付きの袋など)
・ビニール、布などが添付、加工されているもの
・バインダー、ファイル(プラスチック系および中身の金属留め具など)
※上記に準ずるもの、また明らかに古紙ではないもの(プラスチック系ごみ、木材・鉄片、食品系廃棄物など)の混入も増えておりますので、ご注意ください。
持込業者様におかれましては、日頃より品物にはご注意いただいていると思われますが、より円滑な古紙リサイクルを行いますためにも、今一度古紙内容の注意および選別の徹底をお願い申し上げます。
2020.4.10
プライバシーマークを更新しました。
働きやすい環境づくり 採用情報